横浜でアトピー性皮膚炎でも脱毛できるクリニックを探して

顔の中で髭の生える顎や頬周り、鼻の下などを、

丸ごと脱毛してしまいたいと、正直、毎日のように思っています。

元々、幼い頃からアトピー性皮膚炎を患っており、とにかく驚くほど皮膚が弱く、

シェーバーなどを使って髭を剃るたび、毎回赤く腫れあがってしまうのです。

私の肌はかなり色白なため、少しでも剃り残せば非常に目立ちます。

きちんと剃らなければ相当みっともないのですが、

剃れば剃ったで赤く腫れあがった顔が悪目立ちし、

周囲の人たちに驚かれ、心配されてしまうとい次第です。

以前、転職したばかりの時などは、

新しい職場の上司が私の赤く腫れた顔を見て、

「何だ!? 喧嘩でもしたのか!? 殴られたのか!?」などと血相を変え、

髭を剃っただけでこうなってしまうんですと、

説明するのも何だかとても気恥ずかしく……。

納得し、安心はしてくれたものの、初日の朝から散々でした。

また、赤くなった後の皮膚は痒くなり、これがなかなか治まりません。

午前中からお昼過ぎくらいまでは集中力もガタ落ちです。

お医者さんから痒み止めやアトピーの治療薬を処方してもらっていますが、

それでも症状はあまり改善していません。

アトピー性皮膚炎の根本的な治療法は未だ確立されていませんし、

一生こんな嫌な思いをし続けるのかと思うと、本当に憂鬱なんです。

そういう外見的な自信の無さもあって、

女性との交際も、あまり積極的にはなれず……。

実際に顔の赤みの事を指摘されて、フラれてしまったことさえあります。

こんな手間が完全になくなって、

腫れや痒みを気にしなくて済むようになれば、どれだけ楽になるだろう……。

いつもそんなことを思っています。

レーザーによる脱毛の話をよく耳にはするのですが、

皮膚が弱い自分でも受けられるものなのかな……という疑問も。

処置をしたは良いけれど、毎朝の赤い腫れより酷い症状が出たり、

結果的に状態が悪化してしまうなんて絶対に御免です。

医療脱毛ならお医者さんが診断してくれるから大丈夫って聞きますけどね。

僕の住む横浜の医療脱毛について色々書いてるサイトを見つけたので同じような悩みの方は⇒https://yokohamanohigedatsumou.com/

ヨガは長く通える趣味であり生活習慣のようなもの

注目

若い頃はちょっとアクティブな運動やスポーツも無理なくできていたのですが、年齢を重ねるごとに(特に40代くらいから)激しい運動ではない動きで健康維持したい、仲間やグループがなくてもひとりで好きな時間にできることが楽。という気持ちが出てきたような気がします。

でも仕事や家事に追われて疲れが抜けない、何か体によいことを趣味にしたいという気持ちは持っていたので、ヨガに興味を持ちました。ヨガは基本的にはひとりで自分のペースでできるのし、無理に通い続ける必要もないので、スタジオに通っても強制されることもなく気持ちがとても楽に続けられます。

熱中して通う時期、少しペースを落として通う時期、好きなように続けられ、またこれから年齢を重ねていってもずっと続けられると思います。ヨガをしている年齢層も若い方からシニア層、年配の方ととても幅広いので安心感もありますね。またスポーツという感じのかっこいいヨガもありますが、ベースはリラックスやリフレッシュのためにあるので、生活の中に無理なくとりこめて、自分の家でも、ヨガスタジオでもできるところもいいと思っています。

生活習慣の一部になれば健康や美容にもよく、体調も自然と保てるような、そんな雰囲気が魅力なのかなと感じます。
ただ、自分で続けようと思ってみても、家では慌ただしく、結局他のことに時間をとられてできないこともよくありますし、ひとりだとパターンも同じで、体の使い方も同じような動きになっていたり、正しいアライメントがとれずに無理をして体を痛めてしまったりすることも心配。

なのでヨガスタジオに通うことは、安全や安心、そしてつい運動をさぼりがちな自分のモチベーションをあげる、クラスメイトや先生と話をして刺激をもらう、そういった楽しみにつながるために必要だと感じています。ヨガの資格をとったりワークショップの情報があったりすると新しいことにチャレンジしたい気持ちや知識欲がでてきて、気持ちにもハリがでるのもよい点かと思っています。